2011年12月04日

NEW 毛髪を修復するトリートメント

やっと自分で納得できるトリートメントが完成しました。


まだHPにアップしてませんが

その仕上がり感は、今までの比ではありません。

その分時間も予算も掛かりますけど効果はお墨付きです。


sur完全オリジナルシステムなので

他店ではできません。


全て、毛髪修復剤の原液使用

毛髪に合わせて濃度や使う原料を変えます。

基本的に全て装飾された原液です。

装飾されていないものに比べてはるかに

毛髪への吸着力が高まります。

プラスαポリイオンコンプレックスを用いて
更に入れた栄養を流出しないように工夫しています。

金額は、6000~8000円になると思います。

この辺は、もっと良い原料に出会えれば変わるかもしれません。

シリコン皮膜は、用いなくても結果は素晴らしいです。

けど髪質によっては使用する場合もあります。

毛髪を修復することは、可能です。

シリコンやオイルだけのトリートメントでは無理ですが・・


だけど自然治癒力は、髪にはないので

あくまで擬似です。

なのでいつかは、どんなに高価な原料使っても抜けてしまいます。

その辺をできるだけ防ぐのがホームケアでの役割でもあります。

知っておいて欲しいのが

傷んだ髪を修復させると

親水から疏水性に変わるので

中にぎっしり保湿やハリコシをもたせると

乾きが悪くなります^^:

だけどツヤ感、手触り、ハリコシ感

すごく出ますのでやみつきになるかもです。


基本的にキューティクル付近は

すべての女性傷んでいると思います。

カラーやパーマしなくとも

ブラッシングや紫外線にはあたりますし

ドライヤーもするので。

キューティクルケアにシリコンでも良いんですけど

もっと違う方法もあるわけです。

原液扱うようになって初めてわかりました。

ほとんどの商品が、効果を実感できる

有効濃度に達していないと言うことです。

だから来年はトリートメント作りますよ^^

けど全てを一本で修復することは不可能です。

何種類もの修復剤を

使ってやっと結果が出ることなので。

髪って本当に奥が深いですね~

ではまた
posted by sur at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。