2012年01月26日

オリジナルトリートメント キトサン編

こんにちは。

今週は寒いですね><

体調崩さないようにお気を付けくださいね。


今日の朝のお客様、

結婚して子供もでき遠方に行ってしまったのですが

今日は、久しぶりに神戸に来るとのことで

surに来てくださりました。

ロングで、14トーンくらいの明るめのアッシュで

その上からパーマを他店であてたそうで

すごい状態でした。

髪が溶けてビビってトロトロです^^:

コーミングもできない。

中間までカールはあるけど毛先には

無い状態でした。

多分、高PH、高アルカリのオーソドックスなチオで

こうなったんじゃないかと。

薬液の選択と修復剤多様すれば

こういう結果にはならなかっただろうと思うと残念です。


通えば修復もできると思うけどどうするか聞いて見たところ

通う時間がないのでショートボブまで切りますとのことでした。

伸ばしていた髪もちょっとしたミスでこういう結果になってしまうので

本当に毛髪と薬液の勉強は欠かせませんよね。

さて今日はオリジナルトリートメント キトサン編です。

キトサンは、カニなどの甲殻類から抽出したもので

サプリメントでもよく見かけ、ダイエットに良いとかなんとか。

で、髪にも非常に効果が高いです。

単純に言えば、皮膜ですね。

後、育毛効果もあるそうです。

シリコーンと同じく網目構造の皮膜です。

ビビリ毛の補修にも最適な原料ですね。

ツヤ感、良い風合いを出せる原料です。

カルボキシメチルキトサンサクシナミド

ヒドロキシプロピルキトサン

キトサンでも二つあります。

分子量が倍ほど違います。

surオリジナルでは2種類重塗りします。

この原料は、希釈せず

原液ドバっといっちゃうので

コストかかってます笑

そうすることで

より強烈な張り付きを起こします。

極性が違うため、イオンコンプレックスにより

持ちが全然違うのです。


ただ、この原料も単体では、効果は弱いので

事前処理が必須です。



それではまた。







ラベル:キトサン
posted by sur at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | トリートメント | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。