2012年03月11日

パーマでチリチリ

今朝、バイクで通勤中

信号待ちでタバコに火をつける

ビクスクのあんちゃんがいました。

おいおい!すぐ信号変わるやん?

降りてからゆっくり吸いなよ!

って心の中でぼやいていました。

そもそも、クラッチ付きの乗り物を

私はバイクと思ってます。

なのでバイクじゃないか?






今日は、DEEPな一日でした^^:

パーマでチリチリになったと言う新規のお客様が二人もいたので^^:

縮毛矯正で根元からの切れ毛と毛先がチリチリ

通常のパーマで前髪がチリチリ

なかなか濃かったですよ・・


ちょっと待ってよ?

こんな日常茶飯事にチリチリになるの?

パーマのイメージが相当悪くなっちゃいますね・・


ひとりの方は、オリジナル施術で

随分綺麗になりましたが

切れ毛は治りませんので

どうしても浮いてくる感じですが

大分良い状態になったと思います。

根元から切れ毛ってどんな強い薬剤?

オーバータイム?!

もう一方は、前髪なので切ればなんとかなるレベルでしたので

切らしていただきました。

けれどありえない方向に毛髪がはねていたので

毛先が折れて巻かれていたのか?

ちょっとひどいですね。


どちらのケースも

薬剤選定を間違えなければ防げたはずなのに・・

しかも某有名大手さんでしたから尚更ビックリ!

その美容師の腕が良くても施術するのは

アシスタントが主ですから

そこで意思疎通できていないと・・・。

大手と個人店の違いは、そこかなと思いますね。

ダメージが激しいほど

ギリギリの選択をしなければならず

例え1分でもロスがあれば

チリチリになる恐れもあるシビアな施術となります。


両方のお客様のケースも

周りの知人に笑われたそうです・


たかが髪の毛されど髪の毛ですよ!


カラーでチリチリになるケースは稀ですが

縮毛矯正、パーマは

それなりにリスクがありますので

私もまだまだですがチリチリにしない自信はあります笑

明日から寒くなるようなので

温かくしてお過ごしください。

ではまた。

posted by sur at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | パーマ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。