2012年07月06日

ハイダメージトロ毛に酸性縮毛矯正 ナチュラル版

最近パッドをよく落とすんです。

しかも派手に^^:

傷だらけ。

それならまだしも遂に、カメラが逝かれました^^:

撮すことは、可能なんです。

でも・・・撮る時に画像が出ないんです。

なので昔のフィルムカメラのごとく

撮ってみないと分かんない笑

ふふー次はアイパッドにしよう!

いやーアイフォン5一本でもいいかもね~

ドコモユーザー離れ加速するよ!

韓国製品ばっかり宣伝するんじゃねーってね!

さて、今日のゲストです。

IMG_20120705_172944.jpg

IMG_20120705_173018.jpg

濡れてんじゃねーかって?

その通り!

お客さんが髪洗ってのご来店だったので

もう一度シャンプーして

インナーCMC、高分子ケラチンで前処理後の画像です。

クセ自体は、ほとんどありません。

なのに矯正?

そうなんです!

まず履歴から・・・

まずヘナを定期的にされており

久しぶりに明るいカラーに挑戦したかったみたいで

ブリーチを今年になって5回ほどしています^^:

ヘナってね、モノにもよるけどものすごーく残留するので

特に赤味がかなり残る。

そのため、ブリーチ1度くらいでは抜けきらない。

ヘナする人は、カラーチェンジ難しくなることを

頭に入れていたほうがよろしいかと。

で、そのあとに、パーマをあて

思った感じとは違っていたみたいで

すぐにストレート、パーマ落としで

現在の状態です。

元々髪もしっかりしており

自然なツヤがあり綺麗な髪質ですが

触った質感がゴワゴワでコシガなくなり

コーミングできない、濡らすと絡まり

ドライしても乾かない、かなりのハイダメージ毛です。

そのため、髪の組織が崩壊しているので

すごく広がりが気になります。

なのでくせを取ると言うよりは

ダメージ毛の修正でまとまりよく手触り、ツヤ感を

向上させる目的での施術です。

キューティクルの剥離も凄まじいので

アルカリ還元剤だともう無理なレベルです。

なので酸チオ、酸性スピエラのダブル還元で

主にS2に向けてアタックしてみることに。

ポリイオンコンプレックス後、

特殊なアミノ酸吸着オイルを使用。

その上に架橋剤も+。

このオイルがミソでかなり柔らかな質感を出せます。

矯正のような薄いスライスは、取らずに

厚めにアイロンスルー


2液のブロム酸に18MEA混ぜ

仕上がりです。

IMG_20120705_194829.jpgIMG_20120705_194921.jpg


なかなかの仕上がりになりました。

柔らかさが出て、指通りも回復、ツヤ感も向上しました。

ブローレスでも収まりもよくなりました^^


縮毛矯正M24150円

ありがとうございました。

それではまた!








posted by sur at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。