2013年07月11日

ちょっと待って~~有機野菜は安全なのか!?

こんばんわ^^

焼けるような暑さですね・・

休みの日に外にいたのでちょっと日焼けをしましたし

火照って喉が渇いてしかたなかった。

駄目だとおもいつつも、コールドドリンクばかり口をしていました。

炎天下の中洗車もしたので、汗だくで

スポーツドリンク飲んでましたが

喉の渇きがいえず

水飲んでも麦茶飲んでも 

物足りず・・・

結局コーラ飲んで落ち着きました笑

その前に、お客さんとお話していて

昔のコーラは薬だったんだよ~って。

それが頭によぎり、飲んだ笑

コカの葉(コカイン)が当時使われていたようで、

麻薬じゃねーか~

でも、薬効は高かったようです。

薬剤師が開発したみたいですね。

現在でも何のフレーバー使われているのか

トップシークレットで最上層の2人しか知らないようです。

でも、現在のコカコーラは、コカの葉は、入ってない?模様。

でも、この汗だくで、身体が火照った時の

氷が入ったキンキンのコーラーは

めっちゃうまくて、しかも、渇きがなくなるし

何杯でも飲めそうなかんじ。

クセになるのでなんか入ってるでしょこれ?!

それと違うお客様との会話で

カロリー気になるから

カロリーゼロの飲料飲んでますって方おられました。

でも、これは絶対よくない!

砂糖の変わりに大量の甘味料が入っており

これは毒ですから、摂取したら
いけません。

ステビアはOKかと思います。

その旨、お話すると明日から気をつけますとのことで

1件落着。



今日のネタは


有機野菜についてです。

ちょっとこれは、最近知ったネタです。

有機野菜、これについては

努めて私も摂取してます。

有機JAS認定

もしくは、無農薬野菜をほとんど家では食べてます。

努めて摂取したのは

4年ほど前からです。

当時、嫁が妊娠してから

安心、安全、そして栄養豊富なお野菜求めて

ネットの宅配会社を見つけました。

とってもストイックな会社で

そこの野菜食べたときの感動は忘れられません!

めっちゃおいしかったんです。

でも、今はそう思いません。

まず、その会社が潰れたこと^^:

そして、その後、東北の方から野菜頼んでおりました。

で・・・その後、福島で地震があり

放射線物質の問題が出始め

今は、地元の宅配業者、名前は伏せます。


同じ有機野菜でも、何でこんなに味が違うんだろうか?

ちょっと疑問に感じて

調べてみました。

それで分かったこと。

まず、有機野菜は、使用を認められた農薬を20種類

制限なく使えるという点^^:

有機野菜=無農薬ではないということですね・

恐らく、ウチで摂っているお野菜は、無農薬です。

化学肥料については、使用されていません。

ここからが重要です。

有機肥料を大抵の有機野菜は、使っております。

これが問題アリなんだと感じました。

言わば過保護に育てられる状況になるので

ひ弱で風、雨、干ばつ、病気など自然の外敵にすぐに負けてしまう野菜になります。

更に害虫の発生も多くなるそうです。

有機肥料ってなんなのか?

ひとつは家畜の糞尿を発酵させてつくる『動物性肥料』、
もうひとつは草を発酵させた堆肥、米ぬかなどから作られる『植物性肥料』のふたつがあります。
現行のJAS法では、このどちらを使っても『有機農産物』と謳うことができます

肥料を何故与えるのか?

植物の成長を促進させるためです。

なので、ビジネス的に考えるとそうすることも

やむを得ないと思います。
でも、そこには、ちょっと危険なこともあります。

野菜に含まれる「硝酸性窒素」が、
がんと関係しているのではないかと指摘され始めたのは、
最近のこと。元々人間の体内に存在している硝酸性窒素だが、
食物を通じて摂取しすぎると、体内で肉や魚のたんぱく質と結合し、
「ニトロソアミン」という発がん性物質を発生させる可能性が指摘されているのだ。
そしてこの硝酸性窒素は野菜にも大量に含まれているという。

「農作物の生長を促進させるためには窒素が必要で、
ほとんどの肥料には窒素が含まれていますが、農作物は肥料から窒素を取り込むと
、これを硝酸性窒素に変えてしまうのです。
そして野菜を食べることで人体にも硝酸性窒素が蓄積するのです



有機肥料をつくる過程で病原菌が混入し、
それが有機野菜に取り込まれる危険性についても、
研究が進められている。
有機肥料(堆肥)の原料となる家畜のフンや残飯には、
サルモネラや病原性大腸菌O157など
食中毒を起こす病原菌が含まれていることがある
堆肥を作るには、原料を数ヵ月かけてじっくりと発酵させる
必要があるのですが、未熟なまま出荷して使用されることもある。
発酵が不十分だと堆肥の温度が上がらず殺菌が不十分となり、
病原菌が堆肥のなかに残ってしまうことがあるのです

貼り付け終わり

硫酸窒素については

うちが頼んでいる野菜は、不検出のようでした。



でも、有機肥料は使われている。

有機野菜よりも上

ピラミッドの最上部の野菜達

それは、自然栽培と呼ばれるもの

無農薬、無肥料栽培された野菜。

成長も遅いが

強くたくましく成長します。
栄養分を摂るために、大きく根を張り
、自分の力で成長しようとします。
そのため台風や干ばつなどの影響を受けにくく
病気にも負けない強い野菜になり、 その上、味も濃く、
栄養素も豊富な本物の野菜に育ちます。


その土地に合わせた、土作りがもっとも大切なんだと思います。

私が昔食べた野菜は、これだったような気がしますね。

有機野菜の更なる上

いきますか?

ただでさえ少ない有機野菜

その上に、無農薬で無肥料栽培

こんなお野菜はめったにないかもしれません。

しかも、成長遅いんだから、商売としても

成り立たないだろうし・・・

その上、放射線物質のふりかけがあるので

広大な大自然の良いお野菜ができる土地も

汚されたわけです・・

かな~りハードル高いと思いますよ。

また、見つけて食べたらご報告しますね^^

医食同源ですよ~

ではまた!
posted by sur at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 非常識な健康法 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。