2013年10月20日

ハイブリーチ縮毛矯正トロ毛にオリジナルトリートメント

こんばんわ~

今週は、難しい?毛髪が多く

大変楽しくもあり

相当悩みました。

もっともっと勉強して

どんな毛髪にも対応できるスキルを身に付けます^^

今回のお客様は

豊岡からご来店くださいました^^

ネットからご予約くれるお客様は

今、どんな状態なのか説明してくれるので

読みやすい。

すっごいちりちりのパサパサでどうにもなりません。

このような文が目に付きます^^:

でも、実際ご来店くださると

全然綺麗ですやん!

ってなることも多い


それだけ美意識が高いということなんで

それはそれでいいんですけどね。

今回の場合も同じかと思いきや

エー感じの強敵が現れてくれました笑
画像 202.jpg

ブリーチ4回でペールイエローになるまで脱染して

トナーで色を被せてあります。

更に矯正もあてているので

正式なハイダメージ認定^^

でも通常毛、軟毛では

この段階になるまでにチリチリになるか

髪がブチッと切れたり

溶けたりしてご臨終ですね^^:

このお客様の髪は太くキューティクルにも

厚みがあります。

なのでご本人が感じることは

この状態のほうがまとまるとのこと^^:

ここまでくたくたのが確かにおさまりいいし


見た感じ綺麗ですね。

シリコーン類でがっつりケアしているのでしょう

触った感じもさらっとしてます。

でも、乾かないんだそう


完全に毛先が吸水毛に変わってしまってます。

毛髪の正常な水分バランスを維持できていない状態です。

シリコーン類のビルドアップも気になります。

なので1度シリコーンオフしてみると

もうコーミング不能な状態に。

もつれて、絡まってすごい。

ここからインナー低分子アニオン修復剤

高分子カチオンケラチン

とりあえずイオンコンプレックスを無数におこさせて

そのたびフルドライ。

CMC成分もたっぷり補い

パリスコンプ、毛先はキトサン原液使用


上からシリコーンで皮膜します。

ここまでくるとキューテクルはもうない状態でしょうから・・


栄養分ダダ漏れ・

ということでできるかぎりこの皮膜が外れないように

処理してます。


抗酸化アミノ酸吸着精製オイルもたっぷり使いました。

コポリマーも・


仕上がりです。

画像 204.jpg

綺麗なペールカラーがさらにツヤがまして

綺麗になりました^^

画像 203.jpg


最後に絶対これは使ってくださいと念押しで

ホームケア最強セットご購入いただきました笑

キャビアのトリートメントっていいんですか?

は!?

キャビア?

美容師にはわかるかもしれない。

ここのメーカーの何がいいのかさっぱり


高級食材が髪にいいんですかね?

どうなんでしょう?

わたくしわかりません^^:

今こういったハイトーンカラーが少なくなってきています。

ダメージを恐れて保守的な考えもいい。

けど、こうやって好きなカラーをダメージ気にせずに

やれる勇気も大事かな?

お洒落は楽しむもの

気分も上がりますよ~

ダメージ毛でもお金さえかければ


なんとかなりますよ笑


ではまた!
posted by sur at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | トリートメント | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。