2014年01月09日

硬くて太い髪の酸性縮毛矯正

こんばんわ~^^

年が明けてから早いものですね~

年末もバタバタ

年始もバタバタと慌しくしております。

今日からえべっさん!ですね~

毎年笹祭ってますよ^^

明日の朝に行く予定です~

本日のお客様

ご新規での縮毛矯正です。

ご新規さんの縮毛矯正というのは時間が読めないのがネックですね・・

2013 153.jpg

太い・・

硬い


多い~

長い~

美容師泣かせ笑

2013 154.jpg

年始から矯正ラッシュ~

ブログ見てご来店くださる方も多くなってきました^^

カラーもしてあるので

毛先は引っ掛かりがあります。

ですが、軟らかい毛髪と違って


髪は丈夫ですね。

軟らかい髪質で繰り返し矯正されると

アルカリダメージで

髪の強度が不足していて

シャンプーするととんでもなく絡む毛質の人も多いんです。

太くて硬い人は、ツヤもしっかりあるし

少し引っかかるくらいなので

ダメージの質がちょっと違いますよね。


軟らかい人ほど、本格的なケアしないと

いけないということですね^^


リタッチ部分は、中性域で還元


毛先は酸性タイプで施術しました。

酸性矯正の利点は

アルカリダメージがないので

テロテロにはなりませんし、

キューティクルの損傷も最小限に抑えられること

質感がとても柔らかい仕上がりになる点です。

こういった硬い人でもなめらかに仕上がります^^


2013 156.jpg


5時間かかりましたけど・・・笑


2013 157.jpg


とにかくドライに時間かかりました。

薬剤の量も想定外でした~

なめらかに仕上がったので

良しとしましょう~


ではまた!
posted by sur at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。