2014年09月28日

デジパで痛んだ髪のオリジナルカラートリートメント

こんばんわ~

今週からは運動会シーズンですね

娘の運動会も11日にあるので

午後からの営業になるとおもいます。


なんか最近、自然災害がものすごく

頻繁に起きていますね。
御嶽山の噴火も凄まじいものでした。

極めつけこれ・・・

20140928005654apsdodspo.jpg

備えあれば憂いなし

さて施術です


画像 498.jpg

ハイライトとデジタルパーマの影響で

毛先がかなりごわついていて

引っかかりがあります。

元々疎水性の毛髪なので

健康であればかなり綺麗な髪だと思います^^:

髪がしっかりしているタイプなので

あまりケラチン類を使いません。

使うと余計にごわつきを生んだり

滑らかさが出にくいためです。

脂質類メインで

やわらかさを出していきます。

アウトバスタイプのトリートメント

つけるのが好きではないそうなので

それも要因だと思います。

それだけで随分と綺麗になる毛髪かと思われます。

それとノンシリコーン製品にこだわっていたので


そこがごわつきを生む原因のような気もします。

こういう太めの髪質だと

私ならシリコーン入りをチョイスしますね・・・

枝毛が多い部分3センチほどカットしました。

カラーのリタッチもして

毛先のダメージ部分のみ色を補正しておきました。


だいぶんごわつきが軽減したと思います^^

それではまた^^



画像 499.jpg
posted by sur at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | トリートメント | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

矯正ハイダメージ毛のオリジナルトリートメント

こんばんわ^^

お客様と長田の事件のことを話してたんですが

現場がどこなのか?全く知りませんでした。

お客様が

「夢野から西神に抜ける道のすぐ近くやで」

え??

毎日バイクでそこ通ってますやん~

ってことで調べてみると




ほんまや~めっちゃ近い^^:

確かにこのあたり薄暗いし

雰囲気がよろしくない。

マスコミがいうことなので

何が真実かは分かりません。

では本日の施術です。

画像 494.jpg

半年くらい前から通ってくださってます。


三ヶ月に1度縮毛矯正を長年当て続けてこられているため

かなりハードダメージです・・

しかも伸ばしている最中なので

カットはしたくない^^:


画像 495.jpg


毛先の切れ毛が凄まじい~~

画像 496.jpg

強度も不足しているせいで

もつれますし、指にもひっかかってきます。

カラーとオリジナルトリートメントの施術です。


ただでさえ親水の毛髪なのに

ハイダメージで更にそれが顕著に出ます。

そのため、前回のカラーの時に

予想より色が入りすぎました^^:

8レベルのトーンダウンの薬剤で

6レベルくらいに沈みました。

しかも一瞬で笑
トーンダウン時の色の吸い込みが半端ないです。


なので急遽トナーで対応しましたが

いかんせん、発色しきれていなかったので

今回はかなり計算してカラーに挑みます。

「ラブリーな甘めな気分じゃない」


そうやって言われるので

アッシュベージュに染めます。

沈みすぎるのを見こして、明るめの弱アルカリカラーです。

アルキルケラチンで前処理

カチオン側のパリスジェルをカラー剤に混入

20分はきっちりおいて酸化重合させたい。

最後にヘマチンで強制発色させます。


シャンプー時にもコアセルさせて

スルホケラチンで補修

ラメラ脂質で滑らかを与えて

コンプレックスさせます。

タオルドライ後

パリスジェルアニオンと美クシーで

イオンコンプレックス

美クシーはFレイヤーの補修もできます^^

アスタキサンチンオイルは毛先に少量塗布


しっかり熱を加えて

結合を強化していきます。

スチームポッド使用


お出かけデート♪ということで

カールで仕上げました^^

画像 497.jpg

質感はかなりよくなりました~

色もいい感じに今回は発色できました♪

色々お話していると

お悩みがあり

それの解決策を色々話し合いました。

どうも聞いてると

本気で人を好きになったりしたことがない

とりあえずネガティブ思考なので

それをやめること。

人を信用すること

なんか心理カウンセラーみたいです笑


ひとりさんのことも知っていたくらいなので

きっと大丈夫でしょう~

ついてます!ですね♪

私もいつのまにかスーパープラス思考に

強引に変えていった1人ですから~

気持ちがよくわかるんです

先週ビビリ毛をどうにかしたいといったお客様が

2名おられましてカウンセリングのときの状態を

みさせていただくと、それほどでもないので

とりあえず1週間美クシー使ってみてください。

もしそれで治るようであれば

修正ストレートの必要はないとアドバイスしました。

1週間経ってカットにご来店いただき

ゴワゴワした部分がなくなり

手触りもよくなり扱いやすいので

このままでいきますっと言うことでした^^

もう1人の方はご連絡がないので

おそらく改善したんだと思います~

ハイダメージ毛には美クシー

結果がすぐにわかる製品です。


バイヨンシャンプーも品切れになりました。

来週までお待ちください~

申し訳ありません。

それではまた!





posted by sur at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | トリートメント | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

オリーブオイルの真実


こんばんわ~

シャンティシャンプー品切れ中です。

ご迷惑おかけいたします。

来週木曜日に入荷予定です。


酵母くんは大量入荷中~~~

さて、久しぶりの健康ネタ

これを楽しみにしている人も多いんでしょ♪

知っていますよ~

ここまで健康オタクの人は少ないから

世の中的には変人だろうと思います♪

それで見た目はチャらい感じに見られたり

遊んでそうとか言われるタイプなので

尚更、そう見えないんでしょうね笑

案外、わたしを堅物なおじさんだと思って

来られる新規のお客様も多いけど

実はそこまで歳はいってないんです笑

おじさんにさしかかる年齢かな~~

まっ~家島の子供達には

散髪屋のおっちゃんって言われて

一瞬、誰がおっちゃんや!?って

一瞬ムッとすることもあるけれど

子供は素直ですよ~それが答えだ笑


それか神経質だな~とか??

1人でお店をしているという責任感からかもしれないいです。

体調を崩してご迷惑かけてはいけないと思っているので。




それで最近、内海先生の本にはまっていて

今まで頑張って調べてきたものがすべて

ここにあるといった感じです。

非の打ち所がないすごい人・・・

現役の医師でありながら

薬害研究センターをやっていたり

かなりの変人で

めちゃくちゃ毒舌ですが

とてもすごい人だと個人的にリスペクトしています。



FBにアップされていた記事で

ちょっとショッキングなことがあったので

転載いたします。

オリーブオイルについてです。

実際、我が家のサラダ油代わりのオリーブオイル

揚げ物以外は大抵、オリーブオイルで調理しています。

なんでこんなことしているのかと言うと

油にもたくさんの種類があり

リノール酸(オメガ6系)
紅花油、ひまわり油、なたね油、ごま油
植物油脂類
、マーガリン、マヨネーズ、ドレッシング、
ファーストフード、フライ、ツナの缶詰、
スナック菓子

オレイン酸(オメガ9系)
オリーブオイル



リノレン酸(オメガ3系)

亜麻仁オイル えごまオイル
くるみ

何も考えずにごくふつーうに

食事を取ろうとするとリノール酸過多になる。

そうするとあきらかに発ガン率があがる。

なので亜麻仁オイルは我が家でも常用してます




亜麻仁オイルはひじょーに酸化しやすく

ドレッシングに使うかそのまま飲むか?

くらいしか使い方がないんです。

熱にかなり弱いので

フライパンで熱すると

トランス脂肪酸が一気に増えるので

料理向きではありませんね~~~

なのでオリーブオイルはある程度熱にも

強いだろうと言うことから使っていたわけです。

いちおう有機栽培オリーブオイル

ひとつは遮光されていない便

もうひとつは遮光された黒い瓶

値段も倍くらい違うので

安いほうを最近は使ってました笑

やっぱり高いのにはわけがあるんですね

これから気をつけないとダメですね。

わたしが使っているオリーブオイル

ムソーさんから出ている
スペイン産オーガニックオリーブオイル

key_02.jpg

では記事です、ど~ぞ。




実際のところ多くのオリーブオイルに添加物が混ぜ込まれており、

それによりオリーブ油の健康効果は打ち消され、
水素添加加工されたオイルの毒性が我々の身体を侵すことになる
。安売りのスーパーで「エキストラ・バージン」とか
「バージン」と表示され、大きなプラスチックのボトルで
売っているオリーブオイルを信じることはできない。
純粋な高級オリーブオイルの場合、オリーブは、
機械ではなく手で摘まれる。オリーブの実を傷つけず
、葉や小枝が混ざらないようにするためだ。
そして、摘み取ると時間を置かず、
低温で圧搾してオイルを抽出する必要がある。
熱も化学薬品も加えない。遠心分離機が使用されることが多いが
、厳格な人は、伝統的な石の圧搾器を使う。というのは、
水溶性の抗酸化ポリフェノールの多くが、
遠心分離機に必要な水で洗い流されてしまうからだ。
だから、石の圧搾器の方がベターである。
抽出されたオイルは、色の着いたビンかステンレスの缶で
保存しなければならない。
プラスチック容器では、オイルが容器の化学物質を吸い込むからだ。

オリーブ油のビンを調理台の上に放置して
、週に何回もフタを開けたり閉めたりしているだろう。
空気や光に触れると、油は酸化するのを忘れてはいけない
。そして、エキストラ・バージン・オリーブ油の葉緑素は、
不飽和脂肪の酸化を加速するのである。どんな油であっても、
腐った油ならば、
良い効果というよりも害になりそうなことは明らかである。
モアーク博士は、油を保護するには、
不安定なオメガ3油を扱うのと同じように
注意して扱うことを勧めている。
・冷暗所で保存。
・新鮮な状態で使用するために、
 大きなビンよりも小さなビンを選ぶ。
・使用後は速やかにフタを元に戻す。
posted by sur at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 非常識な健康法 | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

ストレートパーマか縮毛矯正か??

こんばんわ~

台風が湿気を含む空気を運んできたのか

とても蒸し暑い天候になりましたね。


長田の誘拐事件の結末はとても残酷なものでした。

知的障害者だからといって許されることではありません。

物騒な事件が多発しているので

日本もアメリカみたいに変えるべきかもしれません。

友達の家に遊びに行くとき

習い事にいく

何をするにしても保護者が付き添わないといけない。

子を守るのが親の定めであることから

13歳未満の子供が1人で外を歩いていると

罰せられる。というものです。

考えてみればこれが正しいのかもしれないですね。

それでは施術です。

画像 486.jpg

ご新規のお客様です。

1年前にストレートパーマを他店で施術されたそうです。

画像 487.jpg

まっすぐすぎる仕上がりが好きではないことが

縮毛矯正ではなく

ストレートパーマを選択した理由。


ストパーだとある程度のクセは取れますが

乾かして広がるようなクセだと

むしろ広がりが強調されることが多いです。

実際、持ちもよくなかったそうです。

画像 488.jpg

ストレートパーマは薬剤の作用だけになります。

縮毛矯正は、アイロン熱が加わることで

ある程度好みの形に合わすことができます。

そしてストパーより断然ツヤが出ることです。

調整さえすればピンピンになることもありません^^


最近髪質改善トリートメントなどと書いてあるのは

ストパーであったり

簡易な縮毛矯正システムでしてあることもあり

何がなんだか私にも分かりません^^:


今回はアルカリタイプの薬剤

根元チオ

毛先システアミン+サルファイトです。

オーソドックスな施術です。

アルキルケラチンとコンプで

ツヤを出していき

ラウンドさせるようにアイロンを入念に行い

固定させました。

仕上げは美クシ

アスタキサンチンオイルです。

画像 491.jpg

いい感じでツヤ感がでましたね~

画像 489.jpg

根元はしっかりストレート毛先はまーるく

画像 490.jpg

明日からお手入れ楽だと思います^^

ありがとうございました。

それではまた!!



posted by sur at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

矯正毛のストカール

こんばんわ~

今週はとても忙しくて

めちゃくちゃハードでした^^:



ご予約お断りしたお客様

大変申し訳ございませんでした。

来週はまだ少し予約に余裕があるので

お早めにご連絡くださいね♪

今週は縮毛矯正のお客様が多くて

人数が取れなかったので

時間外で対応もしていたので

さすがに体力が削り取られてます・・・笑


では施術です。

画像 477.jpg

surでの縮毛矯正の施術は2回目

前回施術から4ヶ月ちょっと経過してます。

画像 478.jpg

クセもリッジが強く、量も多いです。

前回の時もストカール希望でしたが

髪の状態が思わしくないので

ご自宅でケアセットご購入いただき

ケアしていただいておりました。

画像 479.jpg

前回よりは状態は良くなったものの

カールするならば

もう少し髪の強度が欲しいところです・・・


ですがやはりカールが欲しいとのことでしたので

ストレート部分よりも質感がごわつくことを

ご了承いただき毛先コテパーマ併用です。

2回目ということもあり

髪質の把握ができるため

薬剤スペックを見直します。

画像 480.jpg

シャンプーするとこんな感じで

かなりリッジがしっかり出てきますね。

画像 481.jpg

毛先はかなり吸水状態で

過去のアルカリダメージがかなりあります。

それでいて根元のクセ部分は

すぐに乾いてしまいます。

親水性の毛髪で

以前カラーもさせていただきましたが

すぐに明るくなってきます。

アルカリ耐性がないため

アルカリ性の薬剤を用いると

ダメージを感じやすい毛髪です。

ということで根元はスピエラオンリー

カール部分は中性のGMTで。

パリスさんところのアルキルケラチン

コンプレックスもフル活用




スピエラオンリーだと

アイロン操作が肝です。

5ミリスライスで入念に熱を加えます。

続いて毛先はコテでカールを形成させます。

仕上がりです。

画像 484.jpg

分かってはいたけど

毛先のダメージ部分の補正はできませんでした。

画像 482.jpg

根元はアルカリよりもむしろよく伸びています。

画像 485.jpg


美クシーとアスタキサンチンオイル仕上げ

カールはいい感じに出たと思います^^


ストカールM 29200円



美容師であればなんでも希望通りにしてくれる

そう思っているお客様も多いです。

でも、状態によってはやはり厳しいことも多い。

今までの履歴が蓄積されていくので

リセットすることは不可能だからです。

その履歴を読み間違えたり 毛髪診断のミスで

強い薬液を作用させすぎて

ビビリになったりするわけです。

そもそも毛髪診断だって、顕微鏡で見るわけでもないので

個々の美容師の経験ということになっちゃいます。

奥が深いんです、美容って・・・

だから楽しいんですけど^^

日々修行です。

ではまた!


posted by sur at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。