2014年09月27日

矯正ハイダメージ毛のオリジナルトリートメント

こんばんわ^^

お客様と長田の事件のことを話してたんですが

現場がどこなのか?全く知りませんでした。

お客様が

「夢野から西神に抜ける道のすぐ近くやで」

え??

毎日バイクでそこ通ってますやん~

ってことで調べてみると




ほんまや~めっちゃ近い^^:

確かにこのあたり薄暗いし

雰囲気がよろしくない。

マスコミがいうことなので

何が真実かは分かりません。

では本日の施術です。

画像 494.jpg

半年くらい前から通ってくださってます。


三ヶ月に1度縮毛矯正を長年当て続けてこられているため

かなりハードダメージです・・

しかも伸ばしている最中なので

カットはしたくない^^:


画像 495.jpg


毛先の切れ毛が凄まじい~~

画像 496.jpg

強度も不足しているせいで

もつれますし、指にもひっかかってきます。

カラーとオリジナルトリートメントの施術です。


ただでさえ親水の毛髪なのに

ハイダメージで更にそれが顕著に出ます。

そのため、前回のカラーの時に

予想より色が入りすぎました^^:

8レベルのトーンダウンの薬剤で

6レベルくらいに沈みました。

しかも一瞬で笑
トーンダウン時の色の吸い込みが半端ないです。


なので急遽トナーで対応しましたが

いかんせん、発色しきれていなかったので

今回はかなり計算してカラーに挑みます。

「ラブリーな甘めな気分じゃない」


そうやって言われるので

アッシュベージュに染めます。

沈みすぎるのを見こして、明るめの弱アルカリカラーです。

アルキルケラチンで前処理

カチオン側のパリスジェルをカラー剤に混入

20分はきっちりおいて酸化重合させたい。

最後にヘマチンで強制発色させます。


シャンプー時にもコアセルさせて

スルホケラチンで補修

ラメラ脂質で滑らかを与えて

コンプレックスさせます。

タオルドライ後

パリスジェルアニオンと美クシーで

イオンコンプレックス

美クシーはFレイヤーの補修もできます^^

アスタキサンチンオイルは毛先に少量塗布


しっかり熱を加えて

結合を強化していきます。

スチームポッド使用


お出かけデート♪ということで

カールで仕上げました^^

画像 497.jpg

質感はかなりよくなりました~

色もいい感じに今回は発色できました♪

色々お話していると

お悩みがあり

それの解決策を色々話し合いました。

どうも聞いてると

本気で人を好きになったりしたことがない

とりあえずネガティブ思考なので

それをやめること。

人を信用すること

なんか心理カウンセラーみたいです笑


ひとりさんのことも知っていたくらいなので

きっと大丈夫でしょう~

ついてます!ですね♪

私もいつのまにかスーパープラス思考に

強引に変えていった1人ですから~

気持ちがよくわかるんです

先週ビビリ毛をどうにかしたいといったお客様が

2名おられましてカウンセリングのときの状態を

みさせていただくと、それほどでもないので

とりあえず1週間美クシー使ってみてください。

もしそれで治るようであれば

修正ストレートの必要はないとアドバイスしました。

1週間経ってカットにご来店いただき

ゴワゴワした部分がなくなり

手触りもよくなり扱いやすいので

このままでいきますっと言うことでした^^

もう1人の方はご連絡がないので

おそらく改善したんだと思います~

ハイダメージ毛には美クシー

結果がすぐにわかる製品です。


バイヨンシャンプーも品切れになりました。

来週までお待ちください~

申し訳ありません。

それではまた!





posted by sur at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | トリートメント | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。