2015年01月31日

科学する防寒 

こんにちは。

今日は雪が舞ってとても寒いですね~

この時期バイク寒くないんですかって

心配してくれるお客様多いんですけど

案外大丈夫なんです。

今日は防寒について。

画像.png

今日の気温と体感温度

インナー1枚にライダース的なジャケットで

ちょっと風が強いとめっちゃ寒いですよね。

これよりもバイクだと暖かいんです^^:

意外でしょ~~

バイクに乗らない人は分からないかもしれませんが

街中ウェアで乗れませんからね

それこそ凍死寸前になるとおもいます^^:

今日の気温を元に

時速100キロ走行時の風速

28mになります。

台風並ですね~~


そして体感温度はー16.3度

理論値ですけどね。

でもこのくらいは行ってると思いますよ。

歩きとの1番の違いは風です。

雪山でもここまで風は吹かないでしょうし・・・

とりあえず防風・・・

防風あるのみです。


フェイスマスクと

厚手のネックウォーマーで

首元の風の進入を防ぎます。

若いときから寒がりだけど

年齢重ねるにつれて

より顕著になってきました^^:

私のバイク防寒の基本は

安く、軽くて、できればダサくないもの笑

ではインナーから

極暖ヒートテック上下

E6A5B5E69A96E38392E383BCE38388E38386E38383E382AF.jpg

これ、めっちゃいいですよ~~

従来のヒートテックは全部これに切り替えました。

セーター類1枚

薄手のフリース

ウルトラライトダウン

チタンシンサレートJKT

防風JKT

下は

デニムに

ユニクロ防風カーゴ

0度くらいまでなら耐えれます。

この着る順番が大切で

デッドエアっていいます。
asp_id=191&n=1.jpg

衣服の内部に抱き込まれる、動かない空気のこと

これを以下に逃さないか?

ここが最重要です。

ダウン類はとても暖かいけど

隙間風が間から進入するので

バイクには向きません~~

革ジャンも微妙・・

防風効果高いけど

隙間風の進入がかなりあるものが多く

結果的に熱を奪われます。



ダウンはインナーに持ってくるんです。

そうすると薄手でないと着れません^^:

今年から導入したのが

rr6882_03.jpg

チタンシンサレートのバイクウェアです。

袖が親指に引っ掛けるようになっていて

裾からの冷気進入しないんです^^

さすが餅は餅屋ってか~~

でも、ダサい笑

これ一枚で外は歩けません。

丈がすごく短い^^:

インナーとしてはオススメですが

大きめのLサイズでこれだから

大柄な人は2サイズ上くらいがベストかと・・

フリース、インナーダウンで

溜め込んだデッドエアを逃がさない。

その上に防風JKTを重ねます。

1万円もしない安物ですが

なかなか防風効果優れてますよ。

チャック部分からも風は進入してくるので

ちゃんと考慮してあるものがいいです。

これで30分くらいなら

全然身体は寒くない。

ほとんどの風の進入を防いでくれるので

内部の熱で案外暖かいんです♪
朝と夜なら

朝のほうが身体が冷えている分

寒く感じますね。


後は手と足・・

特に手は氷水にずっと手を入れているようなもので

寒いの通り越して

めっちゃ痛いんです。

そのうち感覚がなくなってきます。

これだけは気合で乗り切ってます笑

防風ナックルガードつけてみたものの

あんまり変わらずです・・

それではまた!

ラベル:防寒 バイク
posted by sur at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

ハイダメージビビリ毛の酸性縮毛矯正

こんばんわ^^

今週は矯正ラッシュのため

手がずる剥けになってきました^^:

手荒れがある人しか分からないだろうけど

ちょっと熱めのお湯を手にかけていると

めちゃくちゃ気持ちいいんです!!

これ本当にクセになるし

危ない。

これやると乾燥して切れがひどくなるんですよ・・

利点は、角質層がやわらかくなるから

ハンドクリームの浸透性が上がることかな??


さて、施術です。

去年夏くらいから通ってくださっている

お客様です。
画像 650.jpg
元々腰付近までのロングを

ちりちりビビリ毛になり

胸くらいまで切られたそうです。

それでもまだビビリがひどいんですよ^^:

かな~り吸水毛に変わっていて


髪多い、長い、乾かない

コーミング不能


かなりの強敵なんです・・・


前回は5月頃に縮毛矯正をあてられているので

伸びてきた部分中心にアプローチ


ところどころ白髪が混じってきている

エイジング毛でもあるため

薬剤も緻密に計算しないと

まずい結果になります。

スピエラであろうが

GMTであろうが

吸水部分に触れると

高確率でビビリます^^:


そのため、吸水部分を完全に薬液を遮断しておきます。


ケラチン系高分子のポリイオンコンプレックスで

毛髪強度を上げております。

2剤は18MEA20%増し

ドライに時間がかかりました。

5時間の格闘でした。

画像 652.jpg

なんとかクセが伸ばせました^^

画像 653.jpg

美クシー、アスタキサンチンオイル仕上げです。

ご自宅でもケアセットで相当頑張って下さっているので


大丈夫でしょう♪

前髪が・・・

腰まで来るまで

カットしないそうです~

例えビビリ毛になっても・・・笑

後10年?15年くらいかな笑

M様いつもありがとうございます^^



それではまた!
posted by sur at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

縮毛矯正&カラー

こんばんわ。

今朝、家の前が凍っていました^^:

それでもバイクでいけてます~

手足以外は案外耐えれますよ♪

激安防寒の極意を近々ネタにしてみます。

さて、施術です。
画像 646.jpg

前回施術より4ヶ月くらいです。

根元のクセが出てくると


どうしてもそのうねりが

毛先まで影響してくるので

扱いにくくなります。

パーマも同じで2ヶ月も経てば

カールがゆるくなり

ひろがるのと同じですね^^

画像 647.jpg

リッジがしっかりしたクセ毛ですね~


根元はしっかり

毛先は質感調整程度の薬剤


全体的に塗布していきます。

耐熱の皮膜も色々と変えたりしてます。


キトサンは欠かせませんね~


お客様の場合だと

軟化は俊速なので

高アルカリの薬剤を用いると

還元するまでに

毛髪が耐えられなく

ビビリ毛になる可能性が高いです。

ご来店当初は

中間からびびり毛でした^^:


今も毛先に少し名残があります。

耐熱強化

内部補充強化

外部補充強化

+抗酸化

今これを追及中です。

縮毛矯正とカラー同時施術です。

薬剤さえしっかり調整すれば

1日で終わりますし

ダメージも変わらないですよ。

実は~~

その方が料金お安いのです^^

カラーのみだと

シャンプー料金がかかってくるのでね。


美クシー、アスタキサンチンオイル仕上げ

画像 648.jpg

ツヤが復活しましたね^^

画像 649.jpg

縮毛矯正+カラー

所要時間4時間 34560円です。

ありがとうございました。

それではまた!
posted by sur at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

縮毛矯正でビビリ毛に・・・

こんばんわ^^

昨日まで春のような気温だったのに

今日は雪が舞う凍える気温ですね・・

体調崩さないようにお気をつけください。

それでは施術です。

新規のお客様です。

画像 641.jpg

大学生のお客様で

ビビリになったからなんとかしてという

レスキュー電話がありました。

とりあえずカウンセリングをして

ケアセットを購入していただき

1週間後に施術という流れです。



カウンセリング時は忙しくて

写真はありませんでしたが

右半分の毛先がよく絡む感じです。

1週間ケアしていただき

質感は改善してきているようでしたが

根本のアプローチをしっかりすれば

質感が大幅に変わる可能性が高いと判断。


画像 642.jpg


毛先はツヤ感もない感じですが

それ以外はいいかんじだと思います。

縮毛矯正にこだわりがあるサロンで施術

されていたようで

毛先以外はキレイだと思います。

画像 643.jpg

毛先のささくれ具合が痛々しい・・

「毛先は薬剤の積み重ねで

こうなっても仕方ないし

どうすることもできない」

そう言われたそうで

どうしても気になるそうで

ご来店いただきました。

前回施術が12月だということなので

ビビリがひどい部分のみ

修正の矯正をしていきます。


その他の部分は、オリジナルトリートメントで

毛髪の強化と質感調整しました。


毛先の修正ということで

スチームポッドで。

仕上げは美クシー

アスタキサンチンオイル

ハンドドライ仕上げです。

画像 644.jpg

担当されていた美容師さんが

梳くのが嫌いな方のようで

全く梳きが入っていないので

ハイダメージ吸水毛でもあるので

ドライするのに難儀しました。


画像 645.jpg

質感はかなりよくなりました^^

毛先以外はとてもツルツルして

いい感じでしたので

うまい美容師さんだったのでしょうね^^

今までも全頭ビビリ毛にされたこともあるらしく

薬剤スペックは慎重に検討しないと

失敗しそうな感じです。

部分修正矯正とオリジナルトリートメント

19440円の施術です。



このツルツル感・・・

やっぱり若さ^^:

歳には勝てないのか~~

いえ。。

そんなことはないはずです!!

抗酸化をテーマに

今後も勉強していきます。

また言われました~

もっとダンディかと・・・


sakano.jpg

ゲッツ!!


それではまた!


posted by sur at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

ビビリ毛にハーブカラー黒染め

こんばんわ。

CAさんでこんないちごを買いました。

画像 637.jpg

なんと!?

洗わなくても食べれるそうで

むしろそのままのが味が濃くて美味しいそうです。

新鮮なもぎたてのイチゴであるからできるのですね^^

不自然なほど赤いイチゴは避けるようにしています。

色が濃いほど美味しそうに見えるものですが

改良してそうで怖いからです^^:


本日のお客様です。

新規ご来店のお客様で

小学生から縮毛矯正を定期的にあててきた髪に

初めてのお店でデジタルパーマをかけたそうです。


事前に

「ストレートあててますけど

綺麗にあたりますか?」


このように美容師側に確認したところ

全然問題ないですよ!大丈夫!

ということで施術したところ

途中でチリチリになるかもしれない・・・

施術中に言われたようです。


そして最後の仕上がりを見て唖然


中間からすべてチリチリのビビリになっていた^^:

極めつけ最後にその美容師が

「パーマなのか痛んでチリチリになったのか

 よく分からないスタイルになったね!はっはっは」



これはひどいな・・

美容師歴1年らしい


1年とはまた怖いもの知らずなうえ

1年でスタイリストにさせるのも

どうかな~っと思います。

画像 639.jpg

画像では綺麗に見えますが

中間から全滅です。

毛先は白くなってしまっています^^:


コームがまったく通らず・・・

就活のため髪を黒くしたいとのことでした。

白くなっている毛先には

多分色が入らないことと

暗くするとダメージがより

視覚的に目立つことを

ご理解いただいたうえで施術させていただきました。

アルカリカラーでは更なるビビリになる可能性が

高いので

ノンアルカリの水溶きハーブカラーで

黒くしました。

中間部はすぐに色が入るのに

毛先はやはり一向に入らない

これはもう完全にご臨終ですね・・・


あまりにもビビリがひどかって

ビックリしたのか

トップにかなりざっくり切られた残骸が

痛々しいです・・・

画像 640.jpg


ちょっと悲しくなる仕上がりです・・・

学生さんなのでご予算が限られてきます。

デジパあてられたのも

ホットペッパーで見つけた激安店でした。

本当は修正のストレートで毛羽立ちをおさえたい

ところですが・・・

徐々に切り揃えて状態を整えていきたい所です。

ひとまずホームケア4点セットお買い上げいただき

ご自宅でケアを頑張る!ということになりました。

長期戦となりますが

一緒に頑張りましょう^^


しかし・・

若いっていいな~~笑

それではまた!
posted by sur at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カラー | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。