2015年07月04日

最近の甘味料が変わってきた!?

こんばんは^^

雨の1日ですね。

施術日記も溜まってますが~

更新できる余裕もなく

お客さんに健康カテ楽しみにしてます♪とか

次のがみたいとか言われるので

書きたいとおもいます。

甘味料については過去の非常識カテゴリ内に


あると思いますので

その続きですね。

皆さんもご存知と思いますが

アスパルテームなどの危険性についてでした。

8f46f61c.jpg
最近感じることは

避ける傾向にある方が多いのか

メーカー側もアスパルテームはあまり使わなくなり


アセスルファムK
L-ファニルアラニン化合物
サッカリンNa

なんか使ってたりしますね。

これって美容業界も良く似ていて

パラベンが駄目だとかいって

変わりの防腐フェノキシエタノールなんかに

すり変わっているだけだったりします。

だからほとんど意味もないですよ。

yjimage.jpg

ゼロカロリー 微糖なんかの商品は

全滅です。

artificial-sweetner.jpg

買わないようにしましょう^^

この近辺にあるとあるスーパーなんかの惣菜に

全部サッカリンNaが入ってましたので

愕然としました・・

アスパルテームは砂糖の200倍の甘味

それに最近とって変わっているのが

スクラロースです。

mig.jpg
これね~

なんかフルクトースみたいで果糖っぽいネーミングで

勘違いしやすい・・

だからちょっとくらい大丈夫じゃない!?

ってなりそうなんですよ。

これなんと

砂糖の600倍の甘味があるといわれています。

さらに強力になってるんです。

しかも結構な高確率で入ってます。

スナック菓子類にも入ってますし

お子さんがいる家庭では特に注意してほしいですね。


スクラロースは砂糖のようは
体内で炭水化物として消化・吸収されないので

カロリーはゼロであるうえ、
飲料品では味を良くし、
保存性を高め、
乳製品では乳酸菌に影響を受けず
、甘味が保たれるといった具合に、まさに万能の添加物



砂糖でさえ身体にいいものではないので


甘いものにさらに毒を追加した不健康な物質とし

動物実験では成長の遅れ、

赤血球の減少、

甲状腺の働きの衰え、

マグネシウムとリンの欠乏、

肝臓・脳の肥大、

肝臓細胞異常、

卵巣収縮、白内障の可能性が高まるそうです。

こういった甘味料は

必ず避けるべきかと思います。

mig (1).jpg

更に砂糖も同様です。

直接糖は細胞を崩壊させやすくし、

ウイルスや細菌にも感染しやすくなり、

アトピーなどのアレルギーにもなりやすくなり、

いわゆるメタボの主原因ともなり、

ガンにもなりやすくなり、精神的にも人を狂わせる。

血糖値を急上昇させるのはよくないので

とりすぎには注意しましょう。

といっても砂糖は私も

やめれませんけど・・

砂糖は麻薬みたいに依存性が高いですからね^^:

それではまた!!








posted by sur at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 非常識な健康法 | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ボブの縮毛矯正のポイント

こんばんは^^

もう7月に入りましたね。

1年も半分終わり・・

下半期も計画をしっかり経てて動きたいものですね。

いつも通っている整体の先生に

無理しすぎ・・エネルギー抜けてるよって

いわれちゃいました^^:

あれもこれもってどんどん新しいものを吸収したいので

体が追いついていない感じです。

ただま~このスタイル変えるつもりもありませんけどね


休息はしっかりいれるようにしたいと思ってます。




それでは施術です。

画像 523.jpg


常連さまです。

矯正を定期的にあてられています。

全体的にやや強めのくせで

伸ばしにくい毛質ですので

ちょっとコツが必要。

画像 524.jpg
ボブの場合、ストレートにしすぎると

デザイン的にいまいちなので

しっかりアールつけることで

丸いシルエットに仕上がります。

仕上がりです。

画像 525.jpg



ツヤツヤの仕上がりとなりました。

画像 526.jpg

定期的な施術となると

毛先まで薬剤をのせるか?って判断が

微妙なときがあります。

どんなに弱い剤でも

結果的に毛髪を痛めることに繋がりますから・・

仕上がりは綺麗に見えるかもしれないけど


毛髪内部は矯正あてることで

痛んでいきますからね。

視覚的には見えない部分ですけれど・・^^:


くせ戻りの具合とか

長さ変えるかどうかでも

変わってきます。

毛先はノータッチのこともあります。

そのときは内部外部修復の補修剤を多用します。

場合によってはアルカリの力があったほうが

浸透性がいいので

薬液を使うこともよくありますよ。

画像 528.jpg

ケアセットも使ってくださっているので

綺麗な状態をキープしてくださっているので

とても施術しやすいです^^


家事に育児にお仕事と頑張っておられます。

育児ってね、仕事するより

はるかに大変だと私は思います。

子供ペースに合わせてあげないといけない

仕事は自分のペースである程度できますからね。

私も休日1日みていたらヘトヘトになります^^:


だから世の中のお母さんたちはほんと凄いな~って

いつも関心してます。

美容室が息抜きだってこられる方も

たくさんいらっしゃいますね^^

日ごろのストレス解消にぜひご利用ください笑


それではまた!




posted by sur at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。