2016年03月04日

クセ毛の前下がりボブ シャープさを♪

こんばんは


過しやすい天候になってきましたね^^

お客様からの差し入れ

ありがとうございます♪

ここの豚まん 甘くておいしいですよね

たまに食べたくなります

ただ、からしは必須ですがw

IMG_6671[1].JPG

イカリ跡地の阪急ビルは一体いつになったら解体するんかな?

ぎりぎりまで営業して欲しかった


最近 色んなところいきますが

やっぱイカリがいいな~

さて、本日の施術です

常連様です

かれこれ8.9年のお付き合いですね

まだ駆け出しの頃ですよ

そんなペーペーな私に付いてきてくださって

本当に感謝してます♪

ありがとうございます

昔に雑誌のhanakoから取材依頼が来て

無料で載せてもらったことがあります

それを見てご来店いただいたと思う

雑誌掲載っていいよね~

あれ、広告代すごく高いから


また来てくれないかなw

月1ペースで染めとトリートメントと

髪を大事に扱ってくださってます

染めがいつの間にか白髪染めに変わったのも

それだけ長い年数付き合ってきたということ

なんかいいですね~

白髪は嫌でしょうけどw



今伸ばしている途中で全体的に湿気で

うねるくせをお持ちなので

年1~2回ほど部分的な縮毛矯正あてます

あてる部分はフェイスラインと前下がり部分のサイドのみ


前下がりのボブ

これはクセ毛の方には


もっとも難しいデザインのひとつです

何故かと言うと

シャープさが肝だから

クセ毛だと自然に丸みが出て

強調したい前下がり部分がなじんでしまうんです

なのでブローでしっかり伸ばせる人はブロー

難しければストレートアイロン

ただ毎日のことを考えると

熱ダメージや手間もかかります

なので部分的な縮毛矯正あてるのが

とても扱いが楽になります

ただドライするだけで決まりますから♪

いいクセをお持ちなので

基本的には生かす方向なのがポイントなのです


IMG_6673[1].JPG


いいクセでしょ^^

このままでもありですが

雨の日や湿気が多くなると

縮んでしまい、くるんとしたカールが出てきます

少し軟らかい髪質でクセの方は

伸ばすのに実はすごーく時間がかかる

それは濡れてる時と乾いたときの

長さのギャップがあります

それはバネのように縮んでしまうんです

だから希望の長さより伸ばしてようやく

希望の長さになる

重みで縮む幅を小さくしてあげることですね


なので過度な梳きを入れるとこれまた

縮む!w

そんな点でも縮毛矯正あてることで

長さの問題も解消されますよ^^

今回はちょっと荒治療で

長年のカラーの積み重ねもあるので

疎水転換かせてからw還元で

毛髪の弾力を復活させる手法を用いました

こういう髪だとビビリ毛になるような強い薬をワザと使います


これからこの荒治療

やる人増えると思います

お楽しみにw

IMG_6674[1].JPG

弾力が復活してツヤツヤでいいかんじです^^


いつもありがとうございます

宝石店でお勤めされていらっしゃいます

正直私は宝石の知識は疎いので^^:

宝石店は数多くあれど
そのほとんどがパワーストーンとかのお店で

数少ないカラーストーン(色石)

専門の宝石店なのです。



九州や北海道からもお目当ての宝石を探しに

やってこられるようです
ジュエリー優美の徒然日記

凄いですね^^

世界に1つだけのオリジナルジュエリーとか素敵ですね

全然関係ないかもしれないけど

ひとりさんの言葉で

女は華だよって言葉があります

女性は花。服装も同じ値段なら明るいのを買う。

アクセサリーも付けなくてはいけない。

華やかなおしゃれをするのは世の中を明るくしたいから

自分のためにおしゃれをするのではなく
周りのためにおしゃれをする。

観音様もおしゃれで華やか。

おしゃれをすると幸せにもなっていく。

女性は着飾ってなんぼなのかもしれません^^

彼氏や旦那さまにおねだりしてみてはいかがでしょうか?w





ヘアサロン  Sûr シュール
●電話番号 ; 078-331-6889
●営業時間 ; 11時~21時
●定休日   ; 月曜日・火曜日・第1・3水曜日
●HP ; http://www.kobe-sur.com
●MAIL :info@kobe-sur.com
●LINE SûrのLINE
posted by sur at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。