2009年06月14日

プロレス界のカリスマ 三沢光晴 永眠

みさわ プロレス界のカリスマの1人、三沢光晴が昨日、亡くなった。 46歳でまだまだ若かったのに・・ 非常に残念です。 私が中学生の頃に初めてプロレスを見てから 一気にプロレスの虜になり 格闘技が世に広まってからも プロレスが大好きでした。 今も変わらずスカパーで見てます。 最近ではイジリー岡田が物真似するなど お茶の間にも浸透していました。 武藤敬二と並ぶ、それ以上のプロレスラーでした。 プロレスは受けの美学とも言われ 三沢さんは特に受身がうまいといわれていましたが・・・ バックドロップを言う、頭を真っ逆さまに落とす技を 食らって、亡くなったそうです。 未だに信じられません>< ノアという団体の長、三沢光晴! 今まで夢をありがとう。 最後までかっこよかったです。 そして、天国では先に逝った 橋本真也さんと実現できなかった シングルマッチをやってください。 本当にお疲れ様でした。 ご冥福をお祈りいたします。
posted by sur at 18:08| Comment(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください