2011年05月22日

放射線恐怖症

マスゴミまでもが
寝返り、急に放射線が高いだの、騒ぎ始めた。

今までは安全だと言うていたのにも関わらず…。

もはやわけわからんですね(笑)

今では福島原発が安全だと言う人の方が少ないでしょう。

デマを流してるのは
マスゴミでしょう?

何を今更…

ところである、大阪のエリート街の書店では

なんと副島先生や朝倉さんの本が1位や上位にきてるみたいです。

素晴らしい!
各界のトップどころは
真実を知ってる、共有していると言うことでしょう。

こんな時こそ、パニックにならず冷静に考えて見ましょう。
世界を牛耳っているのは
今やロス茶ではなくロックさまですよ。
まー私みたいな庶民には関係ないですがね(笑)

真実を公にするもの
本物の技術を持つもの

メディアから姿を消したり場合によっては暗殺されたりと、そんな世の中なのです。

そんな世の中を
多くの方が気付けば
イルミナの皆様方の計画は阻止されるんじゃないですか?

副島先生の記事
張り付け

原発・放射能恐怖症(こわい、こわい派)の 扇動者の愚か者ども。お前たちを、正義の言論戦で打倒してみせる。

 その中でも、特に薄汚(うすぎたば)いのは、長年、原発推進派だったくせにコロリと態度を変えて、今は原発反対派のリーダーになりおおせている愚劣極まりない者たちだ。私、副島隆彦はこの 変節漢(へんせつかん)たちを絶対に許さない。 お前たちが、”波乗りサーフィン”よろしく、コロコロ態度を変えて、次の時代の寵児(ちょうじ)になることを全力で阻止する。 

 日本政府 (その実態はバカ官僚ども )自らが、「放射能、こわい、こわい」の風評被害をまき散らすことで、日本国の信用と国力を落としている現状に、私は、大きな危機感を抱いている。 このままでは、日本は没落して、三等国に転落して今う。 この危機を跳ね返して、私たち国民が、団結して乗り切らなければならないと真剣に思います。
posted by sur at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック