2013年03月08日

PM2.5騒動の裏側とは??

今朝もかなり煙たい感じでしたが

今考えれば、今年に始まったことでもなく

随分前からPM2.5は出ていたはずです。

マスゴミさん、この情報ばかり流すのでとても危険なものだと

感じます。

もちろん、身体に良くはないでしょう。

だけども、それよりもやっぱ放射能汚染の方がはるかに怖い。

遺伝子レベルまで細胞が傷つけられるし

今もず~と2年経ってもなお、何も変わらず

福島原発から放射線が漏れてるわけです。

TPP参加だとか言う前に先にこの処理してくれよ~


もう誰も手が付けられないんだと思います。

PM2.5のニュースは、流しても、福島原発情報なんてものは

ほとんどやらないですしね。

うちのブログにも、随分前に書いた記事にかなりアクセスきますからね。

私、あんまりテレビ見ないので

もしかするとしてるのかもしれないけれど

現地の放射能ふりかけが、かけられた瓦礫を全国で焼却が始まっていますよね。

普通に考えたらありえないことですよ。

なんで汚染されたものをわざわざ持ってくるの?

ちょっと古くなりますがこれが全国の瓦礫マップ

12605.jpg

北九州と大阪、なんでこんなに多いの?

汚染されてない西日本まで、こんなに持ってくるなんてありえないです。

東日本だけ、放射線汚染による健康被害

それを拡散させるため、

ちょうどその時期PM2.5が話題になり

西日本で健康被害出ても、このPM2.5のせいにもできるわけです。

そして、反中意識高めるってことなのか??


大阪での瓦礫の拡散

hisan1.jpg

higaihani.jpg

こう見ると言葉が出ません。

安全な食べ物もなくなるかも。

大阪に車でいったとき、福島からのトラック数台見かけましたしね。

もう開き直るしかない

せめて子供たちには、綺麗な空気、おいしい新鮮な食料

元気に育ってほしいですよね。
ラベル:放射能汚染
posted by sur at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 放射能汚染 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック