2014年02月15日

風邪の時の風呂の入り方

こんばんわ~

昨日は関東で記録的な大雪となったようですね。

神戸でそんなことなったらもう、廃墟になってしまいそうですね^^:

三ノ宮周辺は特に、六甲山の影響なのか

雪が積もるといったとこ見たことないですね^^

さて、前回からの続きです。

風邪の時の風呂の入り方です。

いつもどおり普通に長風呂していると

余計に悪化するようです^^;

これ最近知りました笑

それまではちんたらと長風呂してました笑

風邪の時の風呂の入り方は

42度以上

適温は人によります。

風呂に入って熱っ!ってなるくらいの温度です^^:

温泉にいくとたまーにありません?

これ熱すぎるやん!?

あんな感じですかね笑


長風呂できないくらいの熱さにして

5分くらいで出る。

そうすると血流促進されて

赤くなっているのが分かると思います。

左右の足を見て

もしあんまり赤くなっていないようであれば

そっちだけつけて

温度ちょっと高くして少し入り出てみて

赤くなっていればOKだそうです。


風邪の引き始めの悪寒がして寒いときは

葛根湯飲んで

この入り方でいればすぐ治るかも!?

ではまた!!



posted by sur at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 非常識な健康法 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。