2015年01月24日

ビビリ毛にハーブカラー黒染め

こんばんわ。

CAさんでこんないちごを買いました。

画像 637.jpg

なんと!?

洗わなくても食べれるそうで

むしろそのままのが味が濃くて美味しいそうです。

新鮮なもぎたてのイチゴであるからできるのですね^^

不自然なほど赤いイチゴは避けるようにしています。

色が濃いほど美味しそうに見えるものですが

改良してそうで怖いからです^^:


本日のお客様です。

新規ご来店のお客様で

小学生から縮毛矯正を定期的にあててきた髪に

初めてのお店でデジタルパーマをかけたそうです。


事前に

「ストレートあててますけど

綺麗にあたりますか?」


このように美容師側に確認したところ

全然問題ないですよ!大丈夫!

ということで施術したところ

途中でチリチリになるかもしれない・・・

施術中に言われたようです。


そして最後の仕上がりを見て唖然


中間からすべてチリチリのビビリになっていた^^:

極めつけ最後にその美容師が

「パーマなのか痛んでチリチリになったのか

 よく分からないスタイルになったね!はっはっは」



これはひどいな・・

美容師歴1年らしい


1年とはまた怖いもの知らずなうえ

1年でスタイリストにさせるのも

どうかな~っと思います。

画像 639.jpg

画像では綺麗に見えますが

中間から全滅です。

毛先は白くなってしまっています^^:


コームがまったく通らず・・・

就活のため髪を黒くしたいとのことでした。

白くなっている毛先には

多分色が入らないことと

暗くするとダメージがより

視覚的に目立つことを

ご理解いただいたうえで施術させていただきました。

アルカリカラーでは更なるビビリになる可能性が

高いので

ノンアルカリの水溶きハーブカラーで

黒くしました。

中間部はすぐに色が入るのに

毛先はやはり一向に入らない

これはもう完全にご臨終ですね・・・


あまりにもビビリがひどかって

ビックリしたのか

トップにかなりざっくり切られた残骸が

痛々しいです・・・

画像 640.jpg


ちょっと悲しくなる仕上がりです・・・

学生さんなのでご予算が限られてきます。

デジパあてられたのも

ホットペッパーで見つけた激安店でした。

本当は修正のストレートで毛羽立ちをおさえたい

ところですが・・・

徐々に切り揃えて状態を整えていきたい所です。

ひとまずホームケア4点セットお買い上げいただき

ご自宅でケアを頑張る!ということになりました。

長期戦となりますが

一緒に頑張りましょう^^


しかし・・

若いっていいな~~笑

それではまた!
posted by sur at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カラー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック