2015年08月21日

DNAであなたの体質を改善②

こんばんは^^

今週はご予約埋まりました。

それと来週30日は定休日とさせていただきます。




皆様のご登録お待ちしております~

surのLINE


DNAの美容検査で

あなたの体質を知ろうということで

前回は脂質リスクタイプのことについて

お話しました。

今回は糖質摂取リスクについて

画像 817.jpg

糖質の吸収が得意で分解が苦手というタイプ。
糖質の過剰摂取により、
【内蔵脂肪】が溜まりやすい体質です。


お腹周りに脂肪がつきやすく、
代謝がとても悪いタイプです。
脂肪が燃焼しづらいんですね。
糖質を控える事が大切になってきます。

男性に多いとも書いてある・・


うーん 私これかな~

甘いもの基本的にすごく好きなので^^:


厳密には他の要因と重なって出てくるので

複合的に混ぜて考えないといけませんが

DNAからくるリスク+生活習慣リスク

これらが最終結果として

20ページほどの冊子とサプリメントで

対策できるようになったのが

DNA検査キットになります。

この糖質リスクがあると

もちろん甘いもの全般的に控える努力が必要です。

tansuikabutu-2.jpg
糖には単糖、二糖、多糖というのがあって、
単糖はぶどう糖や果糖です。
ジュースや菓子類に多く含まれます。


非常に吸収されやすい、ダイレクトな糖です。


二糖は砂糖や乳糖で、

多糖は米や麦など穀物のデンプン

お気づきの方も多いと思うけど

糖質リスクが出た方は

炭水化物ダイエットをすると

スコーンっと

体重落ちますよ~~

逆にこのリスクもってない方がやっても

意味ないんですよ^^:


それと

この単糖、二糖、多糖

これって血糖値の上昇もこの順で

単糖は血糖値が急激に上がって下がる特徴があります。

多糖は緩やかな上昇で身体に不可が少ないんです。
砂糖h毒.jpg

ご飯食べて眠くなるのは

血糖値が上昇しすぎ・

砂糖は麻薬ですから

pic_02_15.jpg

なかなかやめれるものではないけど

糖質制限は必要ですね。

sugar05-thumb-350x253-718.jpg

主食のお米やパン麺類を少し控えめにして
ウォーキングやマラソンなどの有酸素運動で
血中の糖質をエネルギーに変える事がオススメです。


砂糖と米、パン 麺

徹底的に排除して

有酸素運動すれば

お腹まわりのお肉も取れやすいということですね。

ほんまにこの腹の肉

焼肉にして食ったろうかと思うくらい

脂がのってきているので

気をつけたいなと思います。




DNA検査キット 

DNA美容診断結果20ページほどの冊子
あなたの体質に合わせたオリジナルサプリ



1ヶ月分と検査費用で

28000円+税となっております。


こちらはご予約してお買い求めいただけます。


あなたもぜひ遺伝子から分析した

予防美容で健康と美を追求していきませんか?




こんなこと書いておきながら

たまーにとってもコーラが飲みたくなって

飲みながら書いてるあほうです笑

それではまた!
posted by sur at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 非常識な健康法 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック