2016年01月07日

道後温泉 谷屋

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

本日から営業しております^^

休みはゆっくりできるかと思いきや

大晦日以外ずっと外出してましたw

本当休みって時間が経つのが早い・・

お正月休みを利用して

愛媛県まで行ってきました。

何気にトラベル記は好評のようですねw




休憩はさむと車で4時間かかります。

神戸からのルートだと

明石大橋経由

IMG_6320[1].PNG

瀬戸大橋経由

IMG_6321[1].PNG

2パターンあります。

これで見る限り
徳島経由のほうが速いけど

実際に走ると徳島道は1車線なので

遅い車がいると結構時間かかります^^:


山陽道経由のが速いと思います。

徳島道のSAにキッズカフェとかいうものがあって

そこで1時間くらい子供たちが遊んでいたのも

遅くなった理由で

夕方についてしまいました。

なんで道後温泉に来たのかは

また記事にしますが

松山のあるところに伺うために来たので

せっかくなので道後温泉に泊ろうかと言う事に

急遽なりまして・・

今回あまり下調べなく・

割と直感に近い感じで選びました。

本当はリラックスで行きたい所ありました。

オーベルジュ内子というところです。

RP20329_1003.jpg

オーベルジュで温泉でありモダンな空間とか

いいじゃないですか^^

残念ながら子連れは無理でした^^:

あっ!!

誰だかリラックス登録して

旅に行かれた方お二人おられますよね?

またどこに行かれたか教えてくださいね^^

高級旅館・高級ホテルの予約サイトreluxに登録すると、
初めての旅行予約につかえる5,000円分のクーポンをプレゼント!
https://rlx.jp/invite/IP_C278C

何で私がじゃらんや楽天、一休などではなく

リラックス押しなのかですが

上記クーポンもそうですけど



次回予約で使える、reluxポイントが毎回5%も貯まります。
会員限定の特別価格で宿泊が可能になります。(最低価格保証)
万が一最低価格でない場合、代金差額を割引いたします。
特典が付いた宿泊プランを、お楽しみいただけます。
会員限定のお得な情報や、特別キャンペーンにご招待いたします。

ポイント還元率が高いことと

宿が厳選されているうえ

食事プラン、部屋まで決まっていて

その旅館の最上プランで宿泊できることです。

数が多すぎると迷いますしね。。

子連れNGのところもありますけどね・・

今回はじゃらんなんですけどw


失礼な話ですけど

今回宿は、そんなに期待していなかったのですが

かなりよかったのでご紹介します。

お邪魔したのが道後温泉 谷屋さん

img_0000167.jpg


愛媛って路面電車がすごい走っているんですね!


しかも路面電車って車と同じように

信号待ちしているとか知らなかった。

衝撃!


谷屋さんは道後公園の前にあります。


車どおりが多いので

駐車しにくいので

裏に止めるほうがいいかと思います。

全7室の落ち着いた空間です。

道後温泉源泉かけ流し宿ですよ~


大浴場はなく

全部で3つお風呂があって

貸しきり風呂として利用できます。

岩湯がええ感じでした^^

15089.jpg

部屋はロフトに寝床があって

下でくつろぐような感じです。

これがなかなか面白くって子供にはよかったです。

下のチビにはまだヒヤヒヤしますけどね。

古民家風の内装で

無垢の木の温かみが

いいです。

合板フローリングだと冷たさが伝わりますけど

むしろ気持ちよい~
これはどこかでこんな宿が・・

そうそう!香住の川本屋に似ている作りでした!


絶賛ポイントは食事です。



IMG_6294[1].JPG

郷土料理と書いてありました。

はっきりいってそんなに料理に期待はしてませんでした。

特にこれを食べにここへ来たというのではなかったから?


特に鯛が・・

鯛ってこんなにおいしかった?

感動する味付けでした。

残念ながら画像はありませんw

すべてのお料理に見事にダシがすごく美味しくって


関西風よりも少し甘め?そして薄味?

特に鯛!! 煮つけといい

鯛めしなんか何杯でもいけるくらいうまい!

これ食べにここにまた来よう!

ってなるような感動的な味でした。


素晴らしい!

満足です。

価格も良心的です♪

若女将も美人だし(何気に重要w)

道後温泉も商店街とかあって

城崎っぽい雰囲気でとても散策が楽しいですよ!

22時回っても商店街開いてましたから

商売人ですね~すごい!

道後温泉本館は見物です。

IMG_6304[1].JPG

谷屋さん 素敵なお時間ありがとうございました。

機会があればぜひ訪れてみてください♪

道後温泉 谷屋

〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町2番4号

089-921-8595
http://taniya.jp/
posted by sur at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック