2016年03月13日

痛んだ髪はトリートメントよりも縮毛矯正

こんばんは

もうすぐ春ですね

この時期ご新規さんが一気に増えました

そして卒業するかたもチラホラ

出会いと別れ 

実感するシーズン

いよいよ娘も来週卒園です

最近ちょっと色んなことがありすぎて

もう大変大変w でもこれも運命

楽しみます

ところでネットからご予約いただきました

T様 メールアドレスが間違えているのか

返送されてきますので再度お手数ですが送信いただくか

お電話いただけますでしょうか?

ブログを見てくださるご新規様が多く

私の考えも理解してご来店くださっているので

話が早い

こういうのが増えるとブログのやる気も出るんですw


今回の施術もそうです

ブログ見てご来店くださったご新規様

IMG_6743[1].JPG

派手にハイライトいれてますね

いいかんじだと思います♪

ただ巻かないと広がってどうにもならないと


IMG_6744[1].JPG


ゴワゴワしていてひっかかりや枝毛も気になる

極めつけがカットラインですね

ディスコネのハイレイヤースタイル

かなり躍動感あって巻くと決まりますが

ストレートでいたいとのこと

それであるとこのカットラインでは

あちこちに動いちゃっておさまらないんですよ・・


ダメージによる内部空洞化で

スカスカになることで動くうねり

カットラインによるうねり

この二つが相まってくせとなって出てます

お客様の本来の自のクセはほとんどないといっていいでしょう




なのでボブくらいに切ってレイヤー部分を縮めるか

縮毛矯正あてて落ち着かせるかのいずれかになります

トリートメントでもやりやすくはなるが

一時的な効果でしかないので

伸ばしたたいと言うご要望なので縮毛矯正で


今までずっとハイトーンだということで

ハイライト部分もあるし

難しい髪質です

毛髪強度を回復させながら

オリジナルトリートメントとの併用いたしました


IMG_6745[1].JPG

しなやかさとハリコシ感が出たとおもいます^^


IMG_6746[1].JPG

ホームケアセットもご購入いただいたので

ご自宅でケアして頂ければ

この質感もキープできます

クリニックみたいなサロンですね

というお言葉をいただきました笑


ハイレイヤースタイルの場合

どうしても毛先の厚みがないので

ダメージしやすいため

ケアは一層強化したほうがいいと思います♪


貴方の悩み一緒に解決できるように
最善を尽くします


今日も髪育プログラムのご新規様が来られました


まだホームページにもアップしてないのに

みなさん情報通ですねw



今後ともよろしくお願いします

ヘアサロン  Sûr シュール
●電話番号 ; 078-331-6889
●営業時間 ; 11時~21時
●定休日   ; 月曜日・火曜日・第1・3水曜日
●HP ; http://www.kobe-sur.com
●MAIL :info@kobe-sur.com
●LINE SûrのLINE

posted by sur at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 縮毛矯正 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。