2016年03月25日

疲れにくくなりました

こんばんは


CAさんで発見したこだわりひじき

IMG_6854[1].JPG
ひじきの栄養価 

カルシウム  骨や歯を維持 骨粗しょう症予防 ストレス緩和
鉄      貧血予防 疲労回復
ヨウ素    代謝の向上 成長促進
マグネシウム 骨を丈夫にする 高血圧予防 心疾患予防 精神の安定
マンガン   骨の健康維持 代謝の向上
ビタミンA  眼精疲労 皮膚の健康維持 動脈硬化予防 がん予防
ビタミンB1 疲労回復 神経機能の維持
ビタミンB2 成長促進 生活習慣病予防 ダイエット 糖尿病予防
食物繊維   便秘解消 肥満予防 糖尿病予防 高血圧予防
タンニン   肌の引き締め 下痢改善 生活習慣病予防 美白


IMG_6853[1].JPG
ただこれだけ摂取していれば大丈夫ということはないので

バランスよく摂りましょう


髪育プログラム
main_img01.jpg
続けてもらっている方が増えてまいりました

そんな中で抜け毛が減ったとかの

お声はすぐにいただけるのですが

サプリメントが切れてしばらく

飲んでいなかったけど


また飲み始めるとやっぱり違うとおっしゃるんですね


それが疲労感

毎日サプリを飲んでいるとあきらかに疲れにくく

体調がよかったとのお声をいただきました


そう!これこそが私の目指している

健康=美 


薄毛に脂は大敵

クレンジングしましょうとかってなります

一時的に脂は取れたとしても

その後、反動でまた大量に脂って出てくるんですよ

これって熱出たから解熱剤

頭痛がするからロキソニン

この流れと同じで

対処療法ではないかと思うんです

根本部分を無視して

今現在出ている部分にのみ焦点をあてている

症状は緩和できても

エンドレスに続くその悩み

私はそれが嫌なので

根本治療を目指しています

食生活
常用薬
自律神経のバランス
運動
睡眠
色んなものが関与してくるわけです

そこを見直さない限り解決はできないと思います


最近多いエイジング髪についても同様で

急激な女性ホルモン低下がきっかけとなります

fig1.png

そこにこの商品使えば軽減できますよ

そういった商品が山のようにあって

確かに軽減はできるかもしれないけど

それやめちゃうと元に戻りますからねw

今のところ即効性は縮毛矯正となりますが

これも対処療法の位置づけになる





じゃあどうすれば女性ホルモンの低下を防げるのか?

そこに目を向けていかないと

その悩みは解消しません


なので髪育プログラムにサプリを組み込んだのは

その悩みを解消できる1つの手段です


スープラバイオ

レスベラトールなどの抗酸化成分が



疲労感の解消に効果があったのだと思います。

res1.jpg

女性ホルモンの乱れも

プエラリアミリフィカが入っているので

解消していくと思います

しょうがも入っているので冷え性の方にも○

オメガ3の亜麻仁油も入ってます

全て原料は自然素材のものです
余計な添加物は一切入ってません

1日3粒摂取するだけで

育毛にもいいですが

健康増進にもオススメなんです

IMG_6855[1].JPG

ホルモンバランスが整うことで

肌の調子も良くなるでしょう

女性ホルモンの減少が引き起こすこと



脳:アセチルリコンなどの神経伝達物質が減り、神経保護機能も衰えて認知機能が低下
髪:頭皮のコラーゲンや潤いが損なわれ、血流も悪化。抜け毛や細りなどに。
肌:コラーゲンの生成量が減って肌の弾力が低下、保水力が落ち潤いダウン。たるみやシワに
血管:血管のしなやかさが失われ、脂質代謝悪化、動脈硬化のリスク高い
体脂肪:代謝が落ち、皮下脂肪より内臓脂肪がつきやすくなるためお腹が出てくる
口腔:あごの骨がもろくなり、口腔内の免疫力が落ち、細菌が繁殖しやすくなる
膣:うるおいが失われて萎縮し、抵抗力も落ちるので膀胱炎や性交痛のほかかゆみも
骨:骨粗しょう症のリスクがアップ
関節:関節を動かす潤滑油的な働きが減ることで関節炎がおこりやすくなる

Estrogenkai1013r.gif
いいことなしですw



30代から下降して
40代なると急激に下降します

病にも繋がる上美容にも良くない


もちろん食事から摂取するのが望ましい

だけど毎日バランスよくっていうのは

なかなか難しい・・

そんなときの補助としてオススメしたいと思います


今回のケースは私にとってもすごくうれしい

今後の方向性

まだまだ点と点が繋がった段階で

そこからレールを敷いていかなければ

いけないけど

健康=美を追求していきたいと思います

今はバタバタしてなかなか勉強できていないけど

東洋医学を真剣に学ぼうと思ってます

楽しみにしていてください♪

それではまた!

ヘアサロン  Sûr シュール
●電話番号 ; 078-331-6889
●営業時間 ; 11時~21時
●定休日   ; 月曜日・火曜日・第1・3水曜日
●HP ; http://www.kobe-sur.com
●MAIL :info@kobe-sur.com
●LINE SûrのLINE
posted by sur at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。